当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん瓦町駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • とれぷれ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

BK News

VOL.248 2018年09月06日

集いと創造のコワーキングスペース
co-ba takamatsu(コーバ タカマツ)

新たなコミュニケーションを生む1階スペース
新たなコミュニケーションを生む
1階スペース

フリーランスで働く人や、まだオフィスを構えていない起業家、出張中のビジネスマンなどが仕事をするスペースとして利用が広がっているコワーキングスペース。あなぶきグループは「co-ba takamatsu」(高松市鍛冶屋町6-11)の運営を7月から開始した。ただ個室でそれぞれの人が仕事をする場ではなく、そこで出会った異業種の人達が刺激し合い、新たなつながりやビジネスが生まれる場所を目指している。

個室が並ぶ2階。プリンターやスキャナー、冷蔵庫などの設備も充実
個室が並ぶ2階。プリンターやスキャナー、
冷蔵庫などの設備も充実

1階は、インナーガーデンを備えたワークラウンジ兼イベントスペース。平日10時~18時はシェアオフィスとして開放され、会員以外の一時利用も可能。2階は各ブースを格子戸で仕切った「ゆるくつながる個室」がメインで、会員は24時間いつでも利用ができる。個室(1カ月2万8000円~)はオフィスとして登記可能なので、リーズナブルな費用でビジネスの拠点を構えたい人におすすめだ。

また勉強会やセミナー、飲食を伴うパーティーや懇親会など、イベントスペースの使い方は利用者次第。「さまざまな職業の人とのコミュニケーションから生まれる、おもしろい化学反応に期待したい」とコミュニティマネージャーの荒木優衣さん。出勤前の時間を利用した「朝の瞑想イベント」なども企画中だという。

定期的なイベントとして、毎月最終金曜に実施する異業種交流会「shaco-ba(シャコーバ)」と、テーマを掲げた対談形式の「co-baTalkLive」がある。次回のトークライブは9月13日19時~、テーマは「生業を複数持つという働き方」。イベントの告知はFacebookで発信している。

問い合わせは087(802)1114。土日祝休み。

BK Newsとは

HOTな経済ニュースや街ネタを紹介。

讃岐を歩く

ちょうさじゃ

吹き渡る涼風とともに祭りの季節がやってきた。豪華絢爛という言葉がぴったりな観音寺市豊浜町の「ちょうさ」。「ちょうさじゃ」の掛け声とともに練り歩いたり、かきくらべをしたり。まち全体が担ぎ手と見物客の熱気に包まれる。

Photo:T.Nakamura

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動