当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん瓦町駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • とれぷれ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

かがわのエンジン

VOL.247 2018年08月16日

使いやすさを徹底追求

次世代型車いす用テーブル「RightNow」 旭洋鉄工

使いやすさを徹底追求 次世代型車いす用テーブル「RightNow」 旭洋鉄工
テーブルは、車いすの足元のパイプに
取り付けて使う。左右どちらにも
付けられる

金属加工業の旭洋鉄工(高松市)は、香川県立高松養護学校から「生徒がタブレットを使うための車いす用テーブルを作ってほしい」との依頼を受けた。

知らない土地でも地図アプリがあれば迷わず目的地に行ける。車いす利用者は膝の上にタブレットを載せて移動することが多く、段差で落として壊してしまうことも。

新規事業部の岡田和之さんは、タブレットを操作しやすい位置に固定でき、乗降時と走行中は邪魔にならず、利用者が一人で扱える軽量のテーブルを目指した。学校や福祉施設の協力を得て試作とモニター調査を重ね、試作4号機で商品化のめどが立つ。開発を始めて2年が過ぎていた。

航空機に使われる軽くて丈夫な素材を取り入れ、デザインはシンプルに。走行中も視界を遮らない。テーブルの角度は、片手でレバーを握って簡単に調整できる。

片手で開け閉めできる鞄
片手で開け閉めできる鞄

やりたいことが「すぐに」できるとの意味を込めて、「RightNow」と名付けた。岡田さんは「RightNowがあれば、タブレットで地図アプリを見ながら一人で出掛けられます。車いすを使う方にとっては、とてもうれしいこと」と話す。

すべり止めシートがあれば片手で文字が書ける
すべり止めシートがあれば片手で文字が書ける

ほとんどの車いすに取り付け可能で、耐用年数は5年。販売価格は16万円(税別)で、今後は素材の原価を抑えた廉価版を7万円(税別)で販売する予定だ。香川県内在住の車いす利用者は、県の補助を受けて購入することができる。

車いす用テーブル以外にも、要望に応えて片手が不自由な人が一人で使える商品を考えた。片手で開け閉めできる鞄と、紙を押さえずに片手で文字が書けるすべり止めシートを「RightNowシリーズ」として展開している。

【問い合わせ】TEL.087・865・6360

かがわのエンジンとは

今後の時代のエンジンとなって、香川経済をけん引していく企業や団体の技術と商品をご紹介します!
このコーナーは、下記の企業が協賛しています。
かがわ産業支援財団、サンテック、フソウ、レクザム

讃岐を歩く

ちょうさじゃ

吹き渡る涼風とともに祭りの季節がやってきた。豪華絢爛という言葉がぴったりな観音寺市豊浜町の「ちょうさ」。「ちょうさじゃ」の掛け声とともに練り歩いたり、かきくらべをしたり。まち全体が担ぎ手と見物客の熱気に包まれる。

Photo:T.Nakamura

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動