当サイトにおける全てのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。

ビジネス香川 -「いま」を伝え、「未来」を育てる-

文字サイズ
標準
拡大

ビジネス香川 ここにもあります 高松空港ANA・JAL便搭乗口、ことでん瓦町駅、高松市民病院、高松市図書館、香川県立ミュージアム・東山魁夷せとうち美術館、栗林庵、瓦町FLAG、高松市内のセブン-イレブン・ファミリーマート、JR四国バス ほか

  • プライムパーソン
  • Next開拓魂
  • It's me!それは私です
  • BK NEWS
  • さぬき美探訪
  • さぬき味探訪
  • 動向リサーチ
  • 瀬戸標(せとしるべ)
  • かがわのエンジン
  • とれぷれ
  • 特・選・本
  • 特・選・話
  • 本日、旅日和

It’s me! それは私です

2014年7月17日更新

柔の道、一筋に 綜合警備保障(ALSOK) 香川支社長 池田 紀之さん

小学1年から習い始めた柔道。高校や大学の部活動、ALSOK柔道部では、日本を代表する選手とともに汗を流した。「スポーツから学ぶことは多い。柔道を続けていて良かったなと思います」。厳しい稽古や上下関係は、自分を成長させ、社会人として必要なことも身に付けられたと感じている。

指導者としても活躍

父が柔道経験者で、自身も体格に恵まれたため始めた柔道。大学では4年次に、全日本学生柔道連盟の委員長を務め、国際大会など各種大会の運営を行い、学生柔道界の発展に貢献した。

ALSOK入社後は、午後6時まで仕事をこなし、そこから道場に向かって練習に励んだ。選手として約6年間活躍した一方で、配属先だった南多摩支社で柔道部を立ち上げ、指導者としても手腕を発揮した。

ALSOKには社内柔道大会というものがあり、柔道経験者が全国の各支社から出場する。池田さんが指導していた南多摩支社は、常に優勝を狙えるほどのチームに成長し、昨年の大会でも優勝を果たした。

支社での指導力が評価され、ALSOK柔道部のコーチを務めることに。その後2年間、監督も任された。本社でも通常業務をこなしながら、監督を務めた。「試合や合宿などで席を空けることが多く、同僚には本当に助けられました」

監督をしていたのは、井上康生選手が現役のときだった。井上選手と、大学の後輩である鈴木桂治選手の対戦が印象に残っている。「二人は学生時代から、ライバル同士として注目されていました。よく知っている二人だからこそ、特別な思いがありました」

監督時代の思い出は悔しさばかりだという。「監督を任せられたのは、柔道家にとって大変名誉なこと。でも、全日本実業団柔道団体大会で、優勝候補だったにもかかわらず最高3位と結果を出せず、悔しい思いしか残っていません」

自身の子どもに幼いころから言い続けてきたのは、「夢中になれるものを一つ見つけなさい」ということ。「挑戦することで、目標を達成したときの喜びや、達成できなかったときの挫折を経験し、精神的なたくましさが身に付く。そうすれば、自分の意志で前に進める人になるのでは。これは、社会人になって仕事をする上でも、大切なことだと思います」

ALSOKのこれから

ALSOKは、個人宅から店舗や企業、そして海外まで幅広く警備サービスを提供している。近年は警備の機械化が進んできたが、最終的に対応するのは人だ。だからこそ、社員一人一人の職務能力の向上に努めている。

また、時代とともに新たなサービスも求められるように。「昨年は、有害鳥獣わな監視サービスを始めました。今年も新たな警備サービスを展開します。いつの時代も『さすがALSOK』と言われるよう全力を尽くしたい」

池田 紀之 いけだ のりゆき

池田 紀之
  • 1966年2月11日 東京都生まれ
  • 1988年3月 国士舘大学体育学部 卒業
  • 1988年4月 綜合警備保障株式会社 入社
  • 2002年10月 営業管理部 課長代理
  • 2013年4月 金融営業部 課長
  • 2014年4月 香川支社長

It’s me! それは私ですとは

香川の支店経済を支えている方や、各種団体の代表者の方などにご登場いただき、ビジネスタイムではなかなか見せることのないもう一つの顔を少しばかりご披露していただきます。
プライベートにおける意外な趣味が、ビジネスでときおり垣間見せるその人柄の源になっているかもしれませんよ。

讃岐を歩く

ちょうさじゃ

吹き渡る涼風とともに祭りの季節がやってきた。豪華絢爛という言葉がぴったりな観音寺市豊浜町の「ちょうさ」。「ちょうさじゃ」の掛け声とともに練り歩いたり、かきくらべをしたり。まち全体が担ぎ手と見物客の熱気に包まれる。

Photo:T.Nakamura

讃岐を歩くの一覧はこちら

ページの先頭へ移動